規律を定め創意工夫をする

規律を定め創意工夫をする
Page content

規律と創意工夫

トレードでは自分なりのルールという規律が大切です。 トレードは自由に取引ができるため、自分で制限を設けることが必要です。 何も考えずに自由を与えられると、選択肢が多すぎて迷いが出てきます。 迷えばそれだけ、ミスが生じて、負けをもたらします。

規律を定めることで、自分のトレードから迷いなどの不安定要素を減らすことができると考えています。 トレードをする前に行動規律が定まっていれば、規律から外れなければ予想外のことにはならないはず。

更に規律の中で自由にやることで、創意工夫というか、自分で考えてトレードする力が身につきます。 細かく定めたルールがあれば、その中でできることを日々向き合って考えるしかありません。 規律を破った場合は、どうすればその規律を守れるのかを真剣に考える。 自分のトレードを改善することにつながります。

規律を事細かに定め、規律の中で創意工夫をすることで、自身のトレード力を磨いていきましょう。