初心者におすすめのFXトレード通貨ペア3選

初心者におすすめのFXトレード通貨ペア3選
Page content

FXトレードにおいて取引できる通貨ペアは様々なものがあります。 世の中には様々な国の通貨があり、円、ドル、ユーロなどなど多種多様です。 それらの組み合わせでFXトレードできるので通貨ペアというのは何種類あるわけです。

多くの通貨ペアの中からトレード初心者におすすめしたい通貨ペアを厳選したのでご紹介していきます。

ドル円(USD/JPY)

ドルは世界での流通量も多く、テクニカル指標や分析はドルをベースに行われていることが多いため、 比較的多くのトレード手法が適応できるのが魅力です。

そして、日本国内の通貨である円は、安定した通貨として世界経済が動く際には買われることが多いです。 リーマンショックの時や東北の大震災の時も円が買われた実績があります。

世界で一番と言っていいほどの取引量のドルと国内通貨の円。 この組み合わせはやはり初心者に向いていると思います。

経済分析や景気の指標にもドル円は利用されているため、 多くの情報を仕入れることができることも初心者向きです。 どの経済ニュースを見てもドル円は分析されていますし、値動きも常にウォッチできますよね。

FXトレードにおいてはスプレッドと呼ばれる取引手数料に相当するものが一番安いことが多いのも魅力です。 トレードを行う際のスプレッドとして支払う金額は少ないに越したことはないですからね。

特におすすめは↓外為ジャパンの口座です。 口座開設と新規取引で2万円のキャッシュバックもあるのでおすすめです。

外為ジャパンではドル円のスプレッドが0.2銭と安いので、初心者でトレード資金が少ない場合は非常に助かります。 スプレッドの低さはトレードの利益の出しやすさに繋がりますからね。 ドル円も含めた全15通貨ペアスプレッド最狭水準なのでおすすめです。

ユーロドル(EUR/USD)

ヨーロッパの経済圏で利用されているユーロですが、ドルに次いで取引量の多い通貨でもあります。 取引量としてはドル円を上回って世界最大となっているので、よりトレードで利益を出せるチャンスが眠っています。

ユーロドルはトレンドが長期的に継続しやすく、またテクニカル分析も機能しやすい部分があるので、初心者にもトレードしやすいです。 なので、初心者でドル円以外を取引したいという方はユーロドルがおすすめです。

トルコリラ円(TRY/JPY)

積立投資におすすめ。

高利率の通貨ですのでスワップがたくさんもらえます。

暴落などに備えて、積み立てて買いで入る事で、長期運用前提でスワップで利益を出した運用ができます。

安い時に買って、価格が上がるまで寝かせておけば良いので、 はじめにリスク管理さえ検討しておけば、定期的に買い増す運用ができます。

もちろん価格の落下のリスクはあるので、自身の資産状況を考えて

まとめ

FXトレードにおける初心者におすすめの通貨ペアは

  • ドル円

  • ユーロドル

  • トルコリエラ円

です。

ぜひトレードの参考にしてみてください。